« 今日は・・・ | トップページ | 焦点 »

フォーク・ギター

石川鷹彦というギタリストをご存じだろうか。最近では、さだまさしのステージで後ろでリード・ギターを弾いている。60年代から70年代にかけてヒットした多くのフォークの名曲の伴奏・アレンジに関わってきた人である。

NHK教育の「趣味悠々」という番組で、この人が講師をしている。
もう一度はじめよう フォークギター再入門
番組を見ていたら、何となく自分でも弾けそうになってきた。ギターを出そうとして、ギターを弘前で処分したことに気がついた。ピッチの合いにくいギターだったので、頭に来て学生にやってしまったのだ。それで無性に弾きたくなったので、梅田の石橋楽器でYAMAHAのLL○○とピックを買ってきた。

♪つかみかけた、熱い腕を、ふりほどいて、君は出て行く♪

ギターは新品だが、腕は錆び付いていた。
Folk_2  

|

« 今日は・・・ | トップページ | 焦点 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は・・・ | トップページ | 焦点 »