« 八分の六拍子 | トップページ | 仕分け作業 »

将棋・竜王戦

将棋の第22期竜王戦は、渡辺明竜王が挑戦者の森内俊之九段(第18代永世名人資格者)を4勝0敗で退け竜王位を防衛した。これで渡辺明竜王は竜王戦6連覇。竜王戦は読売新聞の主催で最も賞金額の大きい棋戦である。

インターネットの竜王戦サイトで、棋譜を見ることができる。このサイトには丁寧な解説がついている。私の棋力では分からないことがたくさんあるのだが、それでも渡辺竜王の強さはわかる。

ただ、渡辺竜王は名人挑戦につながる順位戦ではまだB級1組。名人に挑戦できない。A級にあがってそのリーグの優勝してはじめて羽生善治名人に挑戦できる。それが楽しみなのだが、もう少し時間がかかりそうである。

ああ、こんなことをしている場合ではない。原稿が2つ・・・

|

« 八分の六拍子 | トップページ | 仕分け作業 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八分の六拍子 | トップページ | 仕分け作業 »