« 新党乱立 | トップページ | 日常 »

実習の打ち合わせ

いよいよ連休明けから2年生が「実地教育研究」という観察・参加実習に毎週出て行く。その視察日程の調整のために、昨日は各学校に電話で連絡した。私のクラスの学生は18人で、西宮、宝塚、伊丹、尼崎、芦屋、神戸の6市13校に分散する。学生が実習に行っている期間内で先方の都合も聞きながら日程を決めていくのである。

実は、私はこういった電話での調整はとても苦手なのである。若い頃から大学や研究機関の研究室に閉じこもってばかりなので、小学校との交渉はおっくうなのである。相手に失礼な言い方をしてしまうのではないかと心配ばかりする。その上、あがり症なのである。一応原稿を準備する。

関西学院大学教育学部の吉田と申します。このたびは実習で学生がたいへんお世話になります。ありがとうございます。つきましては、ご挨拶と学生の視察をかねて一度学校にうかがわせていただきたく存じます。その日程のご相談のためにお電話をさせていただきました・・・・・

この通りに読むわけではないが、原稿を準備すると少し安心である。それでもダイヤルのボタンを押すまでに5分ほどこの原稿を眺め(躊躇しているだけ)、意を決して電話をするのである。話しをはじめてしまえば、何ということもないのだが、かけるまでは大変である。

昨日は午後2時ごろからから各校に電話をかけはじめ、躊躇している時間、相手と話している時間、電話の内容を記録する時間も含め、13校と交渉するのに夕方までかかった。1校だけ校長先生、教頭先生が不在のため今日にもちこしたが、あとはどの学校ともうまく調整できた。

まずはホッとしたところである。そして5月・6月は毎週学校訪問をすることになる。スーツ・ネクタイがまた苦手。私がスーツを着るのは1年間で数日だが少しだけスーツを着る日が増えそうである。
==============
徒歩通勤(6)
Img_1294
十五橋
Img_1295
十六橋
Img_1296
十七橋。ここまで20分ほどである。橋を見たり、水路にいる鯉を見たりしているとすぐ時間が経ってしまう。

番号のついた橋はここで終わり。この橋から少し北に歩くとすぐ大通りに出る。この大通りを西に向かうと武庫之郷交差点。通勤路はまだまだ続くが、とりあえずこの記事がここで終わり。

|

« 新党乱立 | トップページ | 日常 »

教育」カテゴリの記事

コメント

実習校へのお電話、大変お疲れ様です。
私も大体こんな感じです。色々な学校があるもんやなと実感しています。

投稿: ひでちゃん | 2010年4月29日 (木) 11時50分

電話のおかげで、会議ひとつ忘れました(泣)
「なるべくご出席ください」だったので、きちんとメモしていませんでした。

投稿: 吉田孝 | 2010年4月30日 (金) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新党乱立 | トップページ | 日常 »