« 貴殿 | トップページ | 指さし »

童話

幼児教育コーズの学生との雑談。

保育者になるのだったら、本がそばになくてもいろいろな童話やおとぎ話を聞かせてあげるようにしなければなりません。私は保育者ではありませんが、お話ならいくらでもできます。今から、息子が子どものころに私がよく話してやったお話をします。
****************************
あるところに、4人の姉妹が暮らしていました。そのうちの姉たち3人は怠け者でいつも遊んでばかりいました。そして、料理、洗濯、掃除は全部一番下の妹に押しつけていました。

ある日、お城でパーティーが開かれることになりました。この4人の姉妹たちも招待されました。しかし、姉3人は「あんたは家で、お掃除、お洗濯をしていなさい」と言って、パーティーにつれていってくれませんでした。

姉たちが出かけたあと、妹は「私もパーティーに行きたいなあ」と思いながらも、掃除や洗濯を一所懸命しました。姉3人の部屋と台所を掃除しなければなりません。また姉3人分の洗濯をしなければなりません。掃除、洗濯が終わったときには、疲れ果てて台所の床の上にばったりと倒れてしまいました。

そこへ、姉たちが帰ってきました。疲れて倒れている妹を見て、姉たちは叫びました。


しんでれら!

|

« 貴殿 | トップページ | 指さし »

ことば」カテゴリの記事

コメント

うちのこどもたち(男の子2人)には、よく怖い話をしろとせがまれました。

------------

あるところに、河井さんという人がいました。
河井さんは、お家を建てました。
河井さんの隣に、際井さんがお家を建てました。
際井さんの隣に、桑井さんがお家を建てました。
桑井さんの隣に、掛合さんがお家を建てました。
掛合さんの隣に、強井さんがお家を建てました。

こわーいはなし。

投稿: compUT/OSer | 2010年11月 3日 (水) 08時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 貴殿 | トップページ | 指さし »