« 毫も異なる所なし | トップページ | さらば! 一太郎 »

大相撲

大変なことになってはいるが、「何をいまさら」という感じがしなくもない。相撲は興行。中にはそういうこともあるだろう。

「ありゃあ、ぜったい八百長だよね」
「そりゃそうだ、でももう少し上手にやったらいいのにね」
「今の勝負いくらだろう」

「ああ、横綱が負けた」
「相撲界の将来を考えたんだね」
「新しいスターつくらないといけないから」

少し通なら、こんな会話はどこでもしていたのではないか。
それも想定内で楽しんでいたのだが。

全部を白日のもとにさらしてしまったら大相撲そのものが終わる。
別にいいが、魁皇はもう見られないかもしれない。




|

« 毫も異なる所なし | トップページ | さらば! 一太郎 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 毫も異なる所なし | トップページ | さらば! 一太郎 »