« 歩く・走る | トップページ | 資本論 »

節電

昨日Facebook に書いたことと補足

私は無精なので、こまめに電気をつけたり切ったりするのが苦手だ。だから、研究室の電気をつけっぱなしにしたまま授業に行くことが多い。電気がついているので私がいると思ったら不在だったという学生の声もある。先日ついに一学生から「先生はエコじゃないですね」と言われてしまった。それで考えて考えた末、次のように決めた。

昼間、研究室に一人でいるときははじめから電灯をつけない。

私の机は窓際にあるので、十分仕事はできる。
エレベーターは、ある日からまったく使っていない。これで、節電にかなり協力することになる。
文句あるか!(笑)

もちろんこの程度の節電が効果があるとは思えない。原発再稼働の可否には何の影響もないだろう。しかし、「エコじゃない」と言われるようでは、いざ自分の意見を言うときに揚げ足を取られる。隙を作ってはいけない。

|

« 歩く・走る | トップページ | 資本論 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歩く・走る | トップページ | 資本論 »