« 偲ぶ会 | トップページ | 稼がない男 »

千成俊夫先生

昨日、北広島市(北海道)の千成俊夫先生のお宅にお邪魔した。御病気だと聞いていたのでお見舞いのつもりだったのだが、「快気祝いだ。ワインがある。俺も少しだけ飲むから飲め!」と言われてびっくり。先生手作りのラタトゥイユまでいただいて、2時間があっという間に過ぎた。

「引き際はきれいに」は千成先生をお手本にしたことを話すと、とても喜んでおられた。お互い職場を何度も変わったので、お金がたまらなかったことを話題にしたら、奥様が同意されて笑われていた。うれしくなった。

お別れの時には、外まで見送りに出て来られて「お前、元気でな!」。あれ? という感じだが、これが千成流。やっぱり、凄い先生だ。私はこの師に教えられたことを誇りに思うし、この師と巡り会えて本当に幸せだったと思う。

|

« 偲ぶ会 | トップページ | 稼がない男 »

コメント

 何時の時代の先生だったか分かりませんが、年をとるほど昔の先生が良かったと思い出します。お元気そうで何よりです。時々アクセスしています。時々記事があると嬉しく思えます。読んだ印にコメントするのが私流、気にしないでください。

投稿: tsuguo-kodera | 2017年9月19日 (火) 12時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 偲ぶ会 | トップページ | 稼がない男 »